snm-utiyama.com

砂沼で開催された7月〜9月の例会報告です。

当店で開催された例会の優勝者のコメント、会の紹介、会員の写真 etc......
例会報告を投稿して頂ける方はメールutiyama-kasi infoseek.jp(迷惑メール防止の為、スペースを@に変更して下さい)まで連絡してください。
掲載漏れ、あるいは誤記等の不備が有ると思いますがご容赦を。


9月17日

日研上福岡支部
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 本橋氏 3.05キロ 28〜35cm 19尺 両ダンゴ 富士電気前
2位 布瀬川氏 1.8キロ 24〜33cm 18尺 セット 寺下
3位 馬場氏 1.6キロ 25〜33m 18尺 セット 砂沼大橋
日研上福岡支部 本橋さん

本橋さん
喰い渋りの状態できつかった。
へらが来るときは近くでモジリが出ます。


9月17日

足利両毛支部
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 森山学氏 3.6キロ 28〜35cm 14尺 両ダンゴ 流込み
2位 渡辺得夫氏 2.1キロ 13尺 両ダンゴ コンクリ工場下
3位 永井氏 1.2キロ 13尺 両ダンゴ コンクリ工場下


森山さん
流込みに入りました。
周りで大分 はねがあったけれどゴミがじゃまをし、釣りずらかった。


9月10日

川口真菰支部
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 上村氏 7.1キロ 28〜35cm 13尺 両ダンゴ 流込み
2位 米田氏 4.2キロ 24〜35cm 12尺 両ダンゴ 流込み
3位 伊田氏 1.7キロ 33〜37cm 13尺 両ダンゴ 共和コンクリ下
川口真菰支部 上村さん
上村さん
喰い渋り気味の状態が続いているが流込みが他に比べ良い状態なのでどうしても混んでしまいます。

上村氏コメント
「朝のうち喰いが良かったけれど、他の釣り人が移動してきて、すぐ傍で水竿をさされると浅いので警戒し、その後駄目になりました。人災ですね。皆 例会なのでしょうがないけれど・・・」


9月3日

足利楽酔会
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 長竿酔氏 8.0キロ 24〜35cm 15尺 両ダンゴ 流込み
2位 山中白酔氏 4.0キロ 24〜35cm 14尺 両ダンゴ 流込み
3位 阿部落酔氏 1.2キロ 30〜37cm 16尺 オカメ 流込み
足利楽酔会 長さん
長さん



8月27日

チーム中島 
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 杉田氏 7.5キロ 28〜36cm 16尺 両ダンゴ 流込み
2位 生井氏 5.8キロ 28〜38cm 16尺 両ダンゴ オーバフロー前
3位 赤川氏 5.2キロ 30〜37cm 17尺 両ダンゴ 八幡屋別館前
チーム中島
杉田さん
杉田さんのコメント
流込みには幹線堀を刈った雑草が沈んでいる為、風や流れの影響を受けて、ポイントがずれると浮きのなじみ幅が変わり、又 沈んだツルや草がハリ掛かりし、釣りづらかったが喰いが良かったので我慢しました。久しぶりに砂沼の大型の強い引きを堪能しました。

朝 出船前にチーム中島の皆さんに「暫く、喰ってないから今日は釣ってね!」と強制し、プレッシャーを掛けました。ご苦労様(店主)



8月6日

足立遊和へら研 9人
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 篠原 氏 16.3キロ 30〜41cm 9尺 両ダンゴ 流込み(ネット側)
2位 高橋 氏 9.3キロ 30〜39cm 10尺 両ダンゴ 流込み(ネット側)
3位 志村 氏 8.8キロ 30〜39.5cm 17尺 両ダンゴ 新深場
大型 篠原 氏 41cm 流込み(ネット側)
足立遊和へら研 篠原さん
篠原さん
高橋さんから篠原さんに「流込みで釣れている」と
携帯で連絡が入り、
深場から移動して釣れました。


7月9日

曇/雨
日研東葛支部 22人
順位 名前 重量 竿 タナ 場所
1位 中根氏 4.3キロ 30〜37cm 16尺 グルテン・セット 寺下
2位 片岡氏 3.5キロ 25〜35cm 15尺 グルテン・セット 川村下
3位 広田氏 3.3キロ 25〜35cm 15尺 グルテン・セット 川村下(3番オダ)
大型 染井氏 38cm 学校下
日研東葛支部 中根さん
中根さん
朝出船する前に「去年寺下で1位になれたので今年も入って見る。
砂沼は相性が良い」と言っていた中根さん 
バラシが多くあり満足がいかないみたいでした、
でも 型が良く、引きの強い感触は堪能したみたいです。