snm-utiyama.com

伊藤さとしさん砂沼で 今月 3月3日 伊藤さとしさんが「へら専科」の取材で訪れた時のスナップ写真です。地ベラがオダ周りで 暖かく穏かな日に 何枚かポツポツ釣れる程度で、巣離れも程遠い状態でした。でも 放流へらが船着場周辺を回遊し、釣果が出てましたので 当日は・・・
詳しい内容は 『へら専科5月号』で
三月も後半に入り、学校沖周辺の平場で40cmクラスが喰い出し 又 浅場での良い情報も聞こえます。巣離れ開始 !?
あと少しで ノッコミの豪快な引きを楽しめますよ!!


2006/03/31
今月は本当に風の強い日ばかりが続いてます、今日も北西の季節風が強いです。今日も釣りは無理です。砂沼の桜もやっと三分咲き位になりましたが,ここ数日の寒さで足踏み状態です。
神社前のハタキ場所 結果が少しづつ出てきました。大型が何枚があがりました。
鬼怒川からの通水も4月2日から始まり、まもなくノッコミになります。今年は型物出る事期待します。
砂沼の桜まだ蕾
桜の蕾

2006/03/23
今月は風の強い日ばかりが続いて天候に恵まれません。
舟の準備がなかなかハカドラナイデス、今日は朝方まで雨でしたが穏かでしたので、神社前にハタキ場所を1ヶ所 間伐材を入れて補強しました。ノッコミでへらが使ってくれればいいけど?川村下5番のオダ付近に入釣した、結城市の福田さんは「ペレ道」を含んだバラケに「綿グルと芋グル」をミックスしたセット釣りで35cm上が10枚、合計で21枚出ました。

2006/03/15
護岸工事も今日15日で終わりました。
6名の釣り人が入りました、平均釣果は6枚位です。川村下に入った足立遊和ヘラ研の志村さんが41cmを頭に尺上が9枚出ました。又 学校下では32〜40cmが8枚ゲットしました、大分動き出したみたいです
今年は今の時期としては結構大型が出ているので、春のノッコミは期待が持てそうです。

2006/03/11
船着場前 砂沼ベラの大型ゲットした三浦さん
三浦さん
写真をクリックすると大きくなります
第二土曜日は内山常連会の月例会です。
昨日の肌寒い小雨が降る天候とは違い 朝から快晴です。
期待したのですが余り出ません。減水したことが影響したかも知れません。
でも 釣れたへらは30cm以上ある大きさです。
特に三浦さんは現在入院中にも拘らず、外出許可を貰って参加し、学校下で41.5cmの大型を・・・
喜んでました。

2006/03/05
平井さん砂沼のへら
平井さん
写真をクリックすると大きくなります
今日 5日は毎年恒例の砂沼清掃の日です。朝から多数の市民、団体が参加して清掃しました。
砂沼愛魚会の担当は取り入れ口周辺です。年々周辺は奇麗になって来ました。
ノッコミ時期に入釣した場合ゴミは必ず持ち帰って 砂沼の美化運動に協力してください。
日研古河支部の塩沢氏が砂沼大橋の中央オダで30〜35cmの良形を7枚
塩沢氏は 「グルテンのセットでタナは底 仕掛けは0.4のハリスを使い 
アタリは小さく黒帯ヒトメモリ」とのこと、又 下妻市の平井さんが38cmを川村下で釣りました。
でも今日は 予想したより 朝寒かったせいか?食い渋り気味です。

2006/03/03
伊藤さとしさん砂沼で取材 伊藤さとしさん砂沼でしぼる
伊藤さとしさん
写真をクリックすると大きくなります
今日は朝から穏やかで絶好の釣り日和です。
掲示板でお知らせした 『へら専科』の取材で伊藤さとしさんが着ました(許可を得ましたので公表します。) 
伊藤さんは砂沼の取材が今回 3回目になるのでへら談議に話が弾みました。
7時半くらいに出舟し、船着場前で20〜30cmの放流ヘラを狙い、その後 オダ周辺を狙い、再度 船着場前で竿を振り、午後 急に雲行が変わったので3時半位に納竿しました。
伊藤さんの感想は”野釣りを楽しみ 満足”出来たみたいです。
見てネ!