snm-utiyama.com

平成22年11月 まもなく冬・・・・


      
紫陽花
砂沼の遊歩道も紅葉が始まりました。

2010/11/15
 検察、警察が中国漁船衝突をめぐる映像流出事件で事情聴取していた神戸海上保安庁の保安官を逮捕しない方針を決めたことは国民感情からすれば妥当だと思う。
政府が圧力に屈し、釈放した”当逃げ船長”が中国で英雄になり、一方公務員の守秘義務違反であるけれども 真実を国民に見せてくれた保安官が”カン違い”某官房長官の望む国家機密漏洩で逮捕、起訴され罰を受けるようなことになれば益々世界の笑いものになるところ・・・


2010/11/10
 映画 「桜田門外の変」のロケ現場 水戸千波湖湖畔の保存会場へ行ってきました。
浪士の中に鯉渕さんの御先祖も加わったとのことで・・・


2010/11/6
 出ましたね ビデオが突然 ネットに!?・・・なんら隠すことのないビデオが、海上保安員の正当な業務行為の・・・・・・最初から漁船?の不法行為を正々堂々と世界に発信すれば、藤田社員の人質問題、希少金属のレアアースの輸出規制 領土問題でかの国のわが国の菅総理、前原外務大臣に対し居丈高の振る舞い、横暴も違ったのではないか・・・?
相手がどんな武器を持ち何の目的で法を犯してる領海に入ってくるのか・判らないのに、ビデオを見て命を懸けて領海を守ってくれる第一線の防人達にとっては今回の政府の対応は不満であったと思う。衝突すれば沈没する可能性がある中で逮捕すれば政治判断でなく地検の判断で保釈する・・政府には”余計なことをして、関係悪化した”位にしか見られず 今後 領海侵犯者にどう対応すればよいのか?現場はさぞ迷っていた事でしょうがビデオが出たことによって 改めて海上警備の重要さが国民に解かり 良かったと思う。
かの国の老獪な外交に主導権を握られ ”対話したい!対談したい”と恋願い 会談をセッテング中の政府にとってはAPEC前のこの時期に出てきた打撃は大きいかも知れないが・・恥を忘れては駄目ですよ!
大阪のネコババ公務員はひどいね!!事務所全員!橋下大阪知事が大阪市と喧嘩するわけがわかる気がする

2010/11/4
 お久しぶりです・・・?
身近なことではテレビを地デジに交換したり、親戚と知人に不幸があったり、愛魚会の会長が肺炎で入院したり ほんの僅か 2ヶ月ですが実にたくさんの物事がありました。世の中に目を向ければ 日米安保の軋みを見透かされた近隣諸国の露骨な領土拡張の攻勢に対し、政府が何も手を打てず、総理と外相が首脳会議で同席を拒まれ、握手を求めれば相手から振り払われ バツが悪く恥ずかしがっている無様な姿を見せられ、一貫した主張が無くすぐブレル内閣、憲法に足かせをはめられた沿岸警備と防衛、国益を追求しない弱腰外交 情けなくなってしまう2ヶ月でした。